不妊漢方で妊娠!子宝の土屋薬局

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。

勉強会(2004~2008)

漢方検討会・FSHが2年前に50近い数字で、現在は90を超えている

昨日の夜は、20時~21時半までテレビ電話で、不妊症の漢方検討会がありました。 第13回中医婦人科・不妊症漢方・専門講座「菊花」クラスです。 北海道から沖縄まで日本の漢方薬局の有志の方同士で集まって不妊症の専門の中国漢方を勉強する会です。 土…

平成18年2月14日の不妊症専門講座より…子宮外妊娠後の漢方体作り

昨日、漢方相談机を整頓していたら過去の手帳が見つかって、きちんと勉強していた内容でとても復習になりました。 もう一度内容をまとめるためにココログにアップしていきたいです。 こうやって復習しておけば自分の実力が上がるし、初めてご相談を受けたと…

長崎漢方講演会から帰ってきました。「痺証(ひしょう)」という痛みやしびれのテーマと婦人病の漢方についてと、2つのテーマで喋りました。

こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 11月14日からの長崎出張で、昨日の17日に無事に山形に帰ってきました。 長崎市立図書館で漢方講演をしたのですが、まだ完成してから新しい図書館の一室─会議室─で4時間、休憩を入れながら講…

日本中医薬研究会第11回全国大会と宮島

不妊カウンセリング学会の出席の後は、日本中医薬研究会第11回全国大会に出席してきました。 広島で開催されて、東京を昼間に出発しましたので、懇親会前の到着でした。 のぞみで東京駅から広島駅は、4時間7分とけっこう早かったです。 さて懇親会の模様…

よく聞くことは、よく効くことだ。

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 土曜日の黄昏の午後、みなさまいかがお過ごしでしょうか? さて、わたくし昨日の夕方からは北村山・寒河江西村山、天童東村山地区薬剤師会 合同研修会に参加してきました。 北村山公立病院や県立河…

明日、明後日は上京しています。

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今朝、無事にメールマガジンを刊行を終えました。 毎月、5日と15日の月2回に約310名前後の読者の方々に読んで頂いています。 メールマガジンのご愛読ありがとうございます。 さて、…

循環器疾患の薬物療法~多剤併用となる理由~

「循環器疾患の薬物療法~多剤併用となる理由~」 寒河江市立病院 副院長 内科 千葉純或先生 昨日の6月18日(水)に午後6時半から、 寒河江市立病院で寒河江・西村山薬剤師会主催の研修会がありましたので、 ここにレポートをまとめたいと思います。 実…

霞城セントラルの眺めとペーパータワーゲーム

山形市のあさひ会計事務所の経営セミナーの模様です。遊んでいる訳ではありません。ペーパータワーゲームです。A4の紙を30枚使って、できるだけ高い「自立したタワー」を作っていきます。2班に分かれましょう!「共同する意欲とは」どうしたら

慢性頭痛、アルツハイマー、不妊症、子宮内膜症、PCOS,子宮筋腫などの漢方対策

<2008年5月25日 山形市ホテルサンルート 張先生の講演より> 「独歩丸について」の講演会は、二部構成でして、前半が私こと土屋幸太郎の講演で、後半は張立也先生の「薬局でできる下肢循環障害の早期検査方法と弁証」でした。 ともに「痺証(ひしょ…

独歩丸について講演してきました。

<2008年5月25日 山形市ホテルサンルート 著者講演会「独歩丸について」> 久々に、漢方講演会の講師を勤めました。 今回は、南東北中医薬研究会、宮城県、福島県、山形県の3県合同の移動定例会で、普段は仙台で行っている研修会が、山形市で開催さ…

乳がんの疫学と薬物療法まで(5)

「乳がんの疫学と薬物療法まで(5)」です。 転移性乳がんの予後。 ケア、QOLを考える。 (死亡率が高いので、やはり早期発見、早期治療が大切だと思います) 乳がんの薬物療法 (クリックすれば、大きくなります) エストロゲンによる乳がん細胞増殖促…

乳がんの疫学と薬物療法まで(3)

こんにちわ。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形の今日は朝から冬のような本格的な雪が降っております。 九州の方からは、「梅の花」が咲いた話題を聞き、 関東、西日本の方からは、花粉症などの話題を聞き、 そして北東北の方とは同じ「雪」…

乳がんの疫学と薬物療法まで(2)

昨日の「乳がんの疫学と薬物療法」までの続きです。 だんだんと山形も雪解けの気配で、道を歩いていると、 雪解けの音を聞くことが多くなってきました。 さて、本題に入ります。 乳がんのリスクファクター 内分泌環境:長期の高い血中エストロゲンレベル曝露…

乳がんの疫学と薬物療法まで

昨日の夕方18時半より、寒河江市立病院での薬剤師研修会がありました。 乳がんの話題でしたので、勉強した内容をアップしたいと思います。 いつもは、不妊や漢方などの話題が多い「ココログ版土屋薬局 中国漢方通信」ですが、今回は40代以降に増えてくる…

第15回テレビ電話勉強会より

おはようございます。 土屋です。 一昨日の午後8時から午後10時まで、テレビ電話で勉強したことの 内容のメモです。 「中医婦人科・不妊症専門講座テレビお茶の間講座第15回より」 35歳の女性のかた。結婚6年目。避妊4年、妊娠暦なし。 検査:男性…

糖尿病と経口血糖降下薬について~インスリン導入の時期と製剤の選択

昨日の夜は、同じく薬剤師である父と連れ立って、 グランデール寒河江というホテルで、薬剤師会の研修会に参加してきました。 北村山地区と寒河江西村山地区の合同研修会です。 不妊カウンセラーとして、今まで「メトフォルミン」などの インスリン抵抗性改…

軽い子宮内膜症とチョコレート嚢胞があって、今後どのようにすれば良いのでしょうか?

40歳。結婚4年目、不妊症で2人目不妊の漢方相談でした。20代のときに子宮腺筋症の治療をしました。生理痛は鎮痛剤を飲まなくても良くなりました。妊娠出産です。本当に思い返せば子宮腺筋症の治療もしておりました。あの時は副作用に苦しみました。

関節リウマチの新しい情報

<平成19年10月17日 寒河江市立病院> 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨日は、夕方18時半から、19時半まで、 西村山・寒河江市薬剤師会の勉強会がありました。 テーマは「関節リウマチの新しい情報」です。 武田薬品さんから講師が…

第7回全国女性大会に参加して「不妊治療の現状と基礎知識」

第7回全国女性大会に参加して「不妊治療の現状と基礎知識」 ㈱土屋薬局 薬剤師、不妊カウンセラー、国際中医専門員 土屋幸太郎 先日、9月16日、17日と日本中医薬研究会の 第7回全国女性大会にボランティアとして、参加してきました。 会場は宮城県松…

顕微授精で不正出血を繰り返し子宮内膜が厚すぎる。基礎体温表高め

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 昨日8月27日の夜は、20時から21時半まで、テレビ電話での勉強会でした。 テレビお茶の間講座「不妊症専門講座」です。 第9回の症例発表は、私こと土屋の発表で、ご懐妊されたお客様の成功例のご紹介でし…

「薄い子宮内膜の病態と治療」 漢方は有効か?

婦人科の先生から教わる不妊症勉強会「薄い子宮内膜の病態と治療」。薄い子宮内膜に漢方は有効か?漢方も「子宮内膜が厚くなる可能性が活性酸素を阻害する働きとして検討できる」と東口先生より指摘がありました。

不妊症勉強会 「薄い子宮内膜の病態と治療」

「着床障害をめぐって」体外受精のときに、卵のグレードや数も良いのに、なかなか着床しない漢方相談が多いです。子宮内膜が6ミリにも達しなくて大変だという悩み。婦人科の先生との講義などから、対策法を探っていきたいです。山形県東根市 土屋薬局

漢方テレビ電話勉強会より…カンジダや不正出血の漢方対策

昨日の7月3日(火)の夜は、毎月恒例のテレビ電話での勉強会でした。 仕事が終わったあとの、午後8~午後10時までの勉強は、得ることが多かったです。 がんばって勉強しました。 まとめていきます。 … Oさん 31歳 子供がほしいが、カンジダがなかな…

不妊症漢方検討会。35歳の女性。 結婚7年目。避妊3年間。乏精子症

35歳の女性のかた。結婚7年目。避妊3年間。27~28日周期。寒がり、冷え症。生理前に胸が張りやすい。肩こりなど。主人→36歳。ガッチリ型。肥満気味。睡眠時間が少ない。5~6時間。漢方の先生方と不妊症の検討会を行ったまとめです。

不妊治療の基礎知識…現状と問題点

2007年4月14日(土) 東京茅場町「鉄鋼会館」 テレビお茶の間スクーリング4月 特別講師 聖路加国際病院婦人科部長 佐藤孝道先生 金曜の夜から東京に行っていまして、 昨日の日曜の夜に山形に帰ってきているところです。 東京は葉桜がきれいで、すっ…

テレビお茶の間4月スクーリングに出席します。

こんにちわ、土屋です。 明日明後日の土日、4月14日、15日(土日)に 東京中央区茅場町の「鉄鋼会館」で、テレビお茶の間4月スクーリングに 参加してきます。 今回のスペシャル講師は、不妊カウンセラー養成講座でもお馴染みの 聖路加国際病院の婦人科…

厚生労働大臣の「子供は2人発言」…2人目不妊についての漢方テレビ電話勉強会(2)

昨夜、午後8時~午後10時までテレビ電話での勉強会がありました。 私の今年のチームは、「菊花(きっか)」です。 長生きできそうな可憐な名前で嬉しいです。 中医学では、「菊花」といえば、「長生き不老長寿伝説」があってとても有難い名前なのです。 …

学校保健委員会

携帯からのアップです。 本日は学校保健委員会に出席してきました。 毎回、為になるお話を聞いてくるのですが、今回は学校給食を食べた後に、 ふだんの家庭での食生活の話でした。 要約しますと ○和食が見直されている。 ○1977年マクガバンレポート(アメリ…

テレビ電話の勉強会

今年、初めてのテレビ電話での勉強会が先ほど終わりました。 携帯からのライブ速報です。 中医学婦人科・不妊症専門講座「テレビお茶の間講座」です。 今年のわたしの班は「菊花」です。 今日は、わたしが先陣を切って、発表しました。 先生がたから、鋭い質…

上海の漢方事情

先日に、当店で何(ふ~)先生より漢方勉強会を行いました。 ノートに記入していて、インプットばかりでアウトプットをしていないと、 知識が身につきませんので、私のメモ帳を書き写していきます。 まずは、昨年の9月9日のときの店頭での勉強会より。 「…