不妊漢方で妊娠!子宝の土屋薬局

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。

男女の更年期と神経症|漢方薬

「脱毛」の漢方1年間で「髪の毛フサフサ」!!ウイッグ卒業!!

こんにちは。 昨日の漢方相談、奇跡的なことが多かったので、奇跡を待つのではなくて正しく中医学・漢方を勉強することが大事なんだなあと再認識しました。 色々な本場の漢方の先生にパターン別に勉強していたことが血肉化してきました。 「2名の方の妊娠、…

「妙手回春」 シミが漢方服用1か月でだいぶ消えてお顔の色も良くなりました。

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 本日2回目の更新です。 平成14年からの長いお付き合いのお客様がいらっしゃいます。 女性のお客様40代です。 先月、9か月ぶりに来店されたときに、ちょうど土曜日でお客様で混んでいるときで…

東京から何先生がいらっしゃいました。その2回目の訪店記

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 山形、昨日も今日も雪だるまマークが天気予報に並んでいます。 すっかり慣れっこになっていて驚かないのですが、私たちの村山盆地を取り囲む周囲の山々は白い帽子をかぶるようになってきました。 …

咽喉頭異常感症の漢方/喉(のど)がつかえた感じ

<咽喉頭異常感症の漢方相談> 咽喉頭異常感症(いんこうとういじょうかんしょう)の漢方的な解説を今回はしていきます。 「のどがつかえる」「何かできている感覚がある」「のどがしめつけられる感じ」 のどの違和感、異常感覚のことを指します。 … <ウィ…

東京から何先生がいらっしゃいました。

こんにちは! 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 今日は午後12時半から3時半まで、東京から中医師の何(ふー)先生に訪店して頂きましたので、途中から薬剤師の妻も混ざって中医学のお話、勉強をしていました。 直接に講師に話をお聞きできるの…

更年期障害の漢方…百潤露の応用、心の乾燥対策に

こんにちは。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 不妊カウンセリング学会に今年も参加させて頂くので、明日の夕方から上京して金曜日に備えます。 今週は、今週も頑張って仕事をしています。 さて、今日は漢方相談でちょっと迷ったので恩師の雛先…

チャイナビュー136号…男性更年期

おはようございます。 薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。 午前中は、3人のお客様たちがそれぞれ来店されて、色々とお話を聞かせていただきました。 お客様の趣味の話など聞いていると、意外な一面が分かって楽しいです。 さて、前々からこのコー…

腰痛とかかとの痛み

腰痛の相談がありました。 50代の男性です。 長年、腰痛があり、年に一度はギックリ腰になるそうです。 冬になると腰が痛くなります。 腰の体操、リハビリ、マッサージなど試しているがすべて奏功しないそうです。 重い物を持つと腰が痛くなります。 踵(…

漢方における呑気症(空気嚥下症)とストレス、原因、解消法について

<漢方における呑気症(空気嚥下症)とストレス、原因、解消法について呑気症(空気嚥下症)> 漢方相談のYさんは、53歳の女性です。 起立性低血圧の持病がありますが、昨年の12月初頭から気分が悪くなり、大学病院で検査しても異常はありませんでした…

男女の更年期と神経症と漢方療法(4)…「男性更年期と漢方薬」

男女の更年期と神経症と漢方療法(4)…「男性更年期と漢方薬」。今回は男性の更年期に対する漢方療法の説明です。男女更年期の漢方相談はお気軽に漢方相談お寄せください。ココログ版土屋薬局 中国漢方通信

男女の更年期と神経症と漢方療法(3)…耳鳴りの漢方相談のコツ

シリーズ3回目です。 今回は、「男女の更年期と神経症と漢方療法(3)」です。 前回の第二回目の要点は、女性のかたは「7歳」で年を重ねることでした。 7×2=14歳で初潮がきて、7×4=28歳で人生のピークを迎えて、その後 7×5=35歳で徐々に下…

男女の更年期と神経症と漢方療法(2)…女性ホルモンの分泌変動と女性のライフサイクル

「男女の更年期と神経症と漢方療法」の続編です。今回は、中医学バージョンで「女性ホルモンの分泌変動と女性のライフサイクル」です。中医学では補腎の「腎」の概念も解説しています。ココログ版土屋薬局 中国漢方通信

男女の更年期と神経症と漢方療法

「男女の更年期と神経症と漢方療法」7月24日(日)に宮城県松島海岸のホテル松島大観荘で南東北中医薬研究会移動定例会が開かれました。中医師の包海燕先生よりまず西洋医学のホルモンについて勉強しました。ココログ版土屋薬局 中国漢方通信