不妊漢方で妊娠!子宝の土屋薬局

お客様と心の共有ができる温かい漢方相談が理想です。

眉毛や睫毛の脱毛の漢方相談につきまして

 こんにちは、薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。
台風13号無事に過ぎるといいですね、最近は大雨に台風にお盆を前に天候が落ち着かない感じです。みなさま無事に元気にお過ごしくださいね。
 
さて睫毛と眉毛の脱毛の漢方相談の話が今回です。
 
土屋薬局で長年、補腎薬や補血薬などで髪の毛の漢方相談をされているお客様が最近は調子を崩して眉毛や睫毛(まつげ)の脱毛に悩んでいるそうです。そこで今日、師匠の中医師の何先生にお聞きしました。
お客様にもその内容をお伝えしましたが、もしかしたらどこかでこの内容が役立つ方がいらっしゃるかもしれませんので、はてなブログにも掲載させていただきます。
いままではかなり調子が良かったので、今後とも症状の早い改善を心から願っています。
 
何先生にお聞きしました。
 
土屋 「何先生、お久しぶりです。眉毛や睫毛の脱毛の抜け毛について先生教えて下さい。よろしくお願い致します。」
 
「少し安神薬をいれる。
 
おそらくストレスが強く副腎などに反応してしまった。
 
「神様が枕元で教えてくれた漢方薬」や「ロシアの人参」などもいまの補腎の養血調経の漢方薬や鹿茸や杜仲が配合される補腎薬とプラセンタの顆粒に併用できると効果的です。
 
「神様が枕元で教えてくれた漢方薬」はこの暑い季節に効き目のある成分が入っていて肺や皮膚にも良いです。
 
8粒×2回、8粒×3回でもいいです。
 
寝る前に飲めば深い睡眠になります。
 
プラス 寝る前に「ロシアの人参」、ストレスの乱れなど夜寝る前にのむと睡眠のスイッチが入ってぐっすりと眠れます。
 
気虚という疲れやすい体質にあいます。
 
 
逍遥丸も少し入れてよい。 
 
血虚も補う、髪は血からつくられるから。
 
 
虚熱があると抜けてしまう。
 
逍遥丸を朝に飲むと肝熱がとれる。
 
自律神経から出された熱をとる。
 
 
眉毛や睫毛は、腎と関係がある。
 
肺と腎の関係があるかも。
 
額は肺に属する部分です。
 
 
ストレスが肺や腎に影響して熱になって眉毛や睫毛が抜けている可能性もあります。
 
副腎の熱ともいえます。
 
 
最低でも安神薬は3ヶ月は続ける、できたら半年ぐらい。」
 
 
と、このような説明でございました。
 
少々専門的な説明でしたが、ストレスを解消する方法でもし睡眠が弱点があるような場合にはぐっすりと眠る方法はいかがでしょうか?
 
との説明でした。
 
 
ちなみに蛇足ながら説明を加えますと、
 
  
こちらのコラムで説明されているような世界です。
 
 
以上です。 
 
少しでも参考になれば幸いです。 」